top of page

BLOG

ー 時忘舎の日常の切抜き ー

四 季 交 々

し   き  こも    ごも

  • 時忘舎

今宵の西の空は紅かったですね.


ほんのりと紅い光を浴びた宵越しの風景は幻想的.


きれいだな~と思っているとみるみる内に光は薄暗い空に吞み込まれていきます.


こんな光景を「綺麗だな」と思える瞬間は生きている間にどれだけ体験できるのかな~と思うと、幸せだなと思います.


戦火の中にいる人たちは残酷な「赤」や「光」を見なければならなかったり、そんな中でぼんやりと自然の美しさを感じられたかつてを思い、またその日が来ることをどれ程待ちわびてられる事だろうなとふと思いがよぎるのでした.


風景を愛でるという事、平和なればこそ.


残酷な赤では無く、美しい紅を見られる日が早く訪れますように、戦争が一刻も早く終わりますように....


  • 時忘舎

晴れたり雨が降ったり.

たまの晴れは貴重ですね.

時忘舎のヤマボウシも白い花を咲かせ始めています.


店内から見える白化粧をした樹を眺めながらほっこりとしております.


でも梅雨入りを目の前にして、湿度は高い気がしますね.


少しでも爽やかに過ごしたいなーとぼんやりと思い、アイスの有機紅茶にレモンを一切れ入れて、香りを楽しみながらさっぱりと飲み干すと、横目にショーケースのアップルパイがちらちらと気になる(笑)


だってレモンティと合うんだもの(笑)

勿論、有機コーヒーとだって合いますが♪


時忘舎のアップルパイは家で食べるような手作りの素朴な味です. 生地も有機小麦で作っています. 家へ帰った気持ちで過ごしてほしいという思いで日々焼いています.


甘味はてんさい糖をキビ砂糖、シナモン少々. とてもさっぱりと召し上がっていただけます. 


さて、そんな宣伝をしましたが、ぐっとこらえてアイスレモンティとヤマボウシで気分転換をしております.


これからは湿度が高くなるので、フルーツや香りのよいもの、スパイス等を取り入れながら、少しでも爽やかに、健やかにお過ごしください.


雨に濡れる緑を見るのもまたよし.


それぞれの梅雨の過ごし方で乗り切りましょう.


  • 時忘舎

台風の影響で一日雨


店内とても静かです.


お菓子の改善点を考えて試作.

オーブンで焼いている間に

大好きなコーヒーを自分用に点て

雨に濡れる緑を眺めながら至福の一杯をいただきます.


好き勝手にやってとお叱りを受けそうです(笑)


でも自分にゆとりを持たないと本当に好きなものを皆様にお伝えできないのではと思う今日この頃です.


珈琲豆は有機豆を使って焙煎されたものを卸させていただき、店で更にブレンドさせていただいています.


この豆を卸してくださるところでは焙煎師の方が丁寧に様々な変化の中で同じ味を提供できるように

鮮度を考え焙煎されています.


いつも思うのですが、日々の変化の中で良いクオリティーを保つ工夫を重ねられるご努力は本当にすごい.


一日にして成る事はなく、様々な改善を重ねられてきた事と思います.


日々は決して華々しいものでは無く、地味な作業の繰り返し.


でもそれを重ねるものにこそ.


耐えうるものにこそ.


真の魂=ポリシー が宿るのでは. 



何だか「THE・昭和」な発想かも知れませんが、物事の本質は変わらないはず.



と、偉そうな事を考えながらこーひーをいただき終え、雨の日も悪くないと思うのでした.


でもこんな日ばかりではいけません、もちろん皆様とお話できるよう

是非またお足元の良い日にご来店くださいませ!


一歩一歩、一日一日.




bottom of page