top of page
  • 時忘舎

モダン建築祭 -後 半-

更新日:2023年11月15日

●モダン建築祭一斉公開後半 11月10日(金)~11月12日(日)


今年度、京都モダン建築祭に参加し、一斉公開日につきまして貸切とさせていただき会員様には大変ご不便をおかけしました事心よりお詫び申し上げます.


建築祭後半は雨の日や急に寒くなったりと気候的には厳しい条件でしたが、この機に公開される建築を巡りたいという皆様の熱意に感動すら感じる程、ご訪問が途切れる事はございませんでした.


そんな皆様に私どもがお応えできるのは、リーフレットだけでなく、実際に私どもの声でこの場が歩んだ歴史をお伝えする事です. ここで育ったオーナーが、実際に体験した逸話や界隈の変遷、工場の歴史を語る事で、より深く理解いただきたいと説明をさせていただきました.


本来の京都は、ゆったりとした時間軸と確かな暮らしがあり、その中に京都の精神性が引き継がれております.

 

憧れで無く、実際の暮らしの中に培われた京都を知っていただきたい.

パッケージング化された、ブランドイメージとしての京都が本来の京都の姿と認識していただきたくない.

本来の姿、豊かな時間軸と受け継がれてきた(受け継ぐべき)環境を味わっていただきたい.

それが私どもの願いであり、このイベントで小さな歴史の旅をされる参加者様にお伝えしたい事でございました.


「岡崎がこんな深い場所だとはしりませんでした!」とおっしゃっていた参加者様の笑顔が印象的でございます.


さて、また今週より通常営業となります.


昨今のオーバーツーリズムに対応する為、会員制を導入させていただいております.

ご来店の皆様に、豊かな時間と環境をご提供できるすよう、日々努めてまいりたいと存じます.


それではまた皆様にお目にかかるのを楽しみにしております!


閲覧数:73回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page