top of page
  • 時忘舎

ポップスター

梅雨に入りグズグズとしたお天気が続きますね.

何となくどんよりとした空の下

華やかな青紫が緑の絨毯を彩ります.


その名も「ポップスター」

通常の桔梗より草丈が低く

安定感があり下草の趣を出しやすいと思います.

桔梗のつぼみは風呂敷包みのような美しい形状が

見ていて飽きません.


沢山のつぼみが咲いてはしぼみ、日々入れ替わりで咲き

まるで瞬く星のようです.


古来より日本人の「色」の基準にもなった桔梗.

(6月~9月に咲く秋の七草のひとつだったことから、平安時代には高貴な方が秋に着る衣の色でした.)

濃い青緑に映える「桔梗色」の生地を重ね合わせて着た古代の日本人の色の感覚、美意識にも驚かされます.


梅雨を凌ぐ「色」の愉しみ方も「あり」ですね!


さて、本日はそんな桔梗のお話でした.


閲覧数:15回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page